インターンシップ

今まで気づいていなかった新たな“自分”を見つけてください

皆さんが「就職活動 = 仕事さがし」をするにあたり、大事にしたい想いは何ですか?
大学で学んだ知識を活かしたい、未知の分野にチャレンジしたい、
チームを組んで仕事がしたい、お客様と直接話したい…
明確な想いを持っている人もいれば、「自分のやりたいことがわからない」
という人もいると思います。

デンロのインターンシップは、そんな皆さんの
「仕事さがし」を後押しするプログラムです。
自分が輝ける場所・仕事はどんなものか?
その答えを見つけられるように、皆さんの
視野を広げる・理解を深めるお手伝いをしたいと考えています。

この機会にぜひ、参加していただき、今まで気づいていなかった
新たな“自分”を見つけてください。

皆さんが「就職活動 = 仕事さがし」をするにあたり、大事にしたい想いは何ですか?
大学で学んだ知識を活かしたい、未知の分野にチャレンジしたい、チームを組んで仕事がしたい、お客様と直接話したい…
明確な想いを持っている人もいれば、「自分のやりたいことがわからない」という人もいると思います。
デンロのインターンシップは、そんな皆さんの「仕事さがし」を後押しするプログラムです。自分が輝ける場所・仕事はどんなものか?その答えを見つけられるように、皆さんの視野を広げる・理解を深めるお手伝いをしたいと考えています。
この機会にぜひ、参加していただき、今まで気づいていなかった新たな“自分”を見つけてください。

  • 夏インターン
    (1day文理)
  • 夏インターン
    (1day文系)
  • 夏インターン
    (1~2week理系)
  • 2018年以前

技術力理解×自己分析コース

技術で客先課題を解決!デンロの技術力が知れる!

メーカーの企業力の尺度、「技術力」。
自社技術の優位性とさらなる可能性を真に理解し、お客さんに的確な技術提案ができるかということが、 常にメーカー人材には求められています。
ワークでは、お客さんの企業課題をデンロの3事業のもつ沢山の「技術」を用いて解決していただきます。
「技術力」を駆使して企業発展や技術発展が行われる「メーカーで働く仕事の醍醐味」 を実感を持って学べること間違いなし!
そこには鉄塔トップシェアの理由や これから生き残るメーカーのヒントが隠されていますよ。
また、ある特性分析ツールを使用し、自分の強みと弱みを理解しよう!
参加者・社員の分析結果と比べることで、より深い自己分析ができますよ。

■スケジュール(予定)

  • 自己分析(自己分析のみの参加も可)
  • デンロの3つの事業説明
  • 技術力理解ワーク
  • 懇親会(希望者のみ)

■こんな方におすすめ

  • 設計・開発に興味のある方
  • メーカーの営業的側面を学びたい方
  • さまざまな業種の業界研究を進めたい方
  • 自己分析を今のうちに済ましておきたい方

■参加者の声

  • デンロの技術力がわかり、トップシェアの理由を真に実感できた
  • 見積書の金額を出すのが難しかった。その分リアルな経験ができたかも
  • ゲーム自体も完成度の高いものだったので、熱中して時間を忘れてしまった
  • 自分の出した提案が通り、新しい技術を生み出せたことはすごく嬉しかった
応募資格 4年制大学・大学院・高専専攻科を卒業予定の学生(専攻・学年不問)
日時

(1)2019年8月23日(金)

(2)2019年9月11日(水)

※時間は未定です。

場所 株式会社デンロコーポレーション 本社
(〒537‐0001 大阪市東成区深江北2丁目11番17号)
応募方法
  • ① 「LINE」からお友だち登録→予約
  • ② ページ下部の「エントリー」ボタンからエントリー

①または②をしていただいた方に、インターンシップの予約方法をお知らせします。
※カンタンに予約、キャンセルができるLINEでの予約を推奨します。

応募締切

開催日の2営業日前まで

募集人数

各回18名程度
※予約された方は、全員ご参加いただけます。

その他 当社規程に基づき、往復交通費・宿泊費を支給します。
服装は、スーツでお願いします。

エントリー LINE

資材調達×自己分析コース

メーカーならでは!「資材」の仕事にチャレンジ

「事務系職種」と言われても、きまったことをするだけ?
文系がメーカーで働くって、活躍の場はあるんだろうか…。
「営業」以外の文系の仕事の魅力ってなんだろう…?
そんな疑問にお答えするプログラムをご用意しています。
メーカーを知りたい方、就活の幅を拡げたい文系学生の方、必見です。


鉄塔を製作するのに必要な材料、「鉄鋼材」。
その購買・調達業務に、資材担当者として挑戦していただきます!
チームで連携をとりながら、"ベストバイ"を目指そう!
また、ある性格分析ツールを使って自分を知るワークを実施!
どんな働き方がしたいか?どんなふうに成長したいか?
先輩社員やインターン参加学生と一緒に、自分のキャリアビジョンを考えましょう!

■スケジュール(予定)

  • 自己分析
  • デンロの事業説明
  • 資材調達ワーク~メーカーにおける“ベストバイ”~
  • 懇親会(希望者のみ)

■こんな方におすすめ

  • メーカーで働きたい文系の方
  • 営業以外の文系職種の魅力を知りたい方
  • さまざまな業種の業界研究を進めたい方
  • 自己分析を今のうちに済ましておきたい方

■参加者の声

  • メーカーで働く文系の仕事を初めて具体的にイメージできた
  • インフラを支るための工夫や努力を垣間見ることができた
  • 様々な部署や取引先と関わりながら、1つのことを達成する難しさを学べた
  • 自分の強みを活かしながら、チームでやり遂げた時の達成感が印象的だった
応募資格 4年制大学・大学院を卒業予定の文系学生(学年不問)
日時

2019年9月19日(木)
※時間は未定です。

場所 株式会社デンロコーポレーション 本社
(〒537‐0001 大阪市東成区深江北2丁目11番17号)
応募方法
  • ① 「LINE」からお友だち登録→予約
  • ② ページ下部の「エントリー」ボタンからエントリー

①または②をしていただいた方に、インターンシップの予約方法をお知らせします。
※カンタンに予約、キャンセルができるLINEでの予約を推奨します。

応募締切

2019年9月17日(火)まで

募集人数

18名程度
※予約された方は、全員ご参加いただけます。

その他 当社規程に基づき、往復交通費・宿泊費を支給します。
服装は、スーツでお願いします。

エントリー LINE

▼「鉄塔」のすべてを知りたい方 ※2week 理系学生対象 ▼「機械設計」を体験したい方 ※1week 理系学生対象

「鉄塔のすべてを知る」コース

【形が全て違う!?】鉄塔のすべてわかる濃密な2週間!

「このインターンに行けば、自分が作った鉄塔を、工場でみられるかもしれない…」
当社の鉄塔の生産拠点のひとつである丸亀工場で、「鉄塔」という大きなものづくりの流れを体験してみませんか。

■スケジュール(予定)

Step1 鉄塔の設計(強度計算)
→実際に新入社員が学ぶものと同じものを学習していただきます!

Step2 設計した鉄塔の図面をCADで描く
→CAD未経験の方も大丈夫!社員が基本からお教えします。

Step3 製造現場・タワーメンテナンス現場体験
→自分が設計した鉄塔を組み立ててみよう!
希望者には試験鉄塔に昇れるタワーメンテナンス体験も実施!

■経験できる職種

強度設計

製作設計

製作

タワーメンテナンス

■参加者の声

  • こちらの要望を入れていただいた内容で、すごく面白くやり応えがあった
  • 鉄塔製作の工程を全て味わえることを知った
  • 自分のレベルに合わせて講師の方が教えてくれて助かったし、不便なく実習を進められた
  • 振り返りシートが用意されていて、毎日実習内容の確認・振り返りができたことが良かった
応募資格 4年制大学・大学院・高専専攻科を卒業予定の理系学生(学年不問)
日時

①2019年8月19日(月)~8月30日(金)
②2019年8月26日(月)~9月6日(金)
③2019年9月2日~9月27日のどこか
①②③ともうち平日10日間
※③日程は要相談
※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

場所 株式会社デンロコーポレーション 丸亀工場
(〒763‐0062 香川県丸亀市蓬莱町18番地)
応募方法
  • ① 「LINE」からお友だち登録→予約
  • ② ページ下部の「エントリー」ボタンからエントリー

①または②をしていただいた方に、インターンシップの予約方法をお知らせします。
※カンタンに予約、キャンセルができるLINEでの予約を推奨します。

応募締切

①②2019年7月26日(金)まで
③2019年8月18日(日)まで

募集人数

2~3名程度
※予約された方に、マッチング面談(1回)を行います。

その他 赴任・帰学の旅費を当社規程に基づき支給します。
自宅から通勤に60分を越える方に宿泊施設をご用意します。
実習中の昼食をご用意します。

「機械設計体験」コース

せっかくなら、コストも現場も考えられる機械設計者になろう!

当社のプラント設備の生産拠点のひとつである八尾工場では、機械設計の実務を通じながら、「モノがどうやってひとつの製品になるのか」を実際に体験できます。
自分で考え、設計したものがどのように形になるのか、工場とのコミュニケーションも学べます。

■スケジュール(予定)

Step1…設計の基礎とコスト意識を学ぶ

→設計者は単に設計だけすればいい、そういうワケではないんです。

Step2…3DCAD演習

→どんなことでも質問して、自分のスキルを身につけよう!

Step3…現場見学

→自分の設計が現場にどう反映されるのか、実際にモノをみて感じましょう

より良い設計の手がかりになるかもしれません。

※フィードバックは毎日行います。ご自身の成長が感じられますよ!

■経験できる職種

機械設計

電気設計

製作

※内容は変更になる場合があります

■参加者の声

  • 描いた図面が実際にどのような部品になるのかを見ることができて良かった
  • 普段知ることができないコストの重要性についても学べた
  • 設計部署と製造部署がどう関わっているかを知れた
応募資格 4年制大学・大学院・高専専攻科を卒業予定の理系学生(学年不問)
日時

2019年8月26日~9月27日のどこか うち平日5日間程度
※日程要相談。遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

場所 株式会社デンロコーポレーション 八尾工場
(〒581‐0075 大阪府八尾市渋川町1丁目2番72号)
応募方法
  • ① 「LINE」からお友だち登録→予約
  • ② ページ下部の「エントリー」ボタンからエントリー

①または②をしていただいた方に、インターンシップの予約方法をお知らせします。
※カンタンに予約、キャンセルができるLINEでの予約を推奨します。

応募締切

2019年7月19日(金)まで

募集人数

2~3名程度
※応募者多数のため、7月19日(金)までに申し込んでいただいた方に、順次選考(マッチング面談)を行います。
参加可否を7月末にお伝えします。

その他 赴任・帰学の旅費を当社規程に基づき支給します。
自宅から通勤に60分を越える方に宿泊施設をご用意します。
実習中の昼食をご用意します。

LINE エントリー

■過去の実施例

・本社(大阪) ・八尾工場(大阪) ・丸亀工場(香川) ・東北工場(福島) ・東北ガルバセンター(岩手) ・東京支店(東京)

本社(大阪) (1day)※文理不問

※以下は、2018年冬に実施したインターンシップの内容です。


挑戦者求む!事業連携体験ワーク

鉄塔・プラント・めっきの3部門に分かれて、より多くの売上を目指しましょう!
小さな案件を沢山受注するか、大きな案件にコストを費やすかはあなた次第。
3部門それぞれのもつ技術を組み合わせれば、よりよい製品を生み出せるかも・・・?
ゲームに登場した技術について、実際に社員から話を聞くチャンスも座談会でご用意しています。
デンロの技術力、総合力をゲームを通じて知ってみましょう。

座談会参加社員

2019年2月7日(木)2011年入社 機械設計、2017年入社 めっき技術営業

2019年2月9日(土)1994年入社 技術営業、1998年入社 国際(中国)製品技術担当

2019年2月15日(金)1995年入社 技術営業、1998年入社 国際(中国)製品技術担当

2019年2月19日(火)1998年入社 鉄塔設計、2010年入社 めっき研究開発

2019年2月23日(土)2006年入社 鉄塔メンテナンス、2014年入社 機械設計

2019年2月27日(水)2011年入社 機械設計、2017年入社 めっき技術営業

2019年3月4日(月)1998年入社 鉄塔設計、2010年入社 めっき研究開発

2019年3月7日(木)1995年入社 鉄塔設計、2016年入社 機械設計

2019年3月15日(金)2014年入社 機械設計、2017年入社 めっき技術営業

本社(大阪) (1day)※理系学生対象

※以下は、2018年夏に実施したインターンシップの内容です。


鉄塔営業×自己分析コース

ニーズに応える鉄塔を、 お客様と一緒に作りあげていく“技術営業”。
皆さんにはその営業部長として、課題解決力を鍛えるケーススタディに挑戦していただきます!
自由にアイデアを出しながら、技術営業の仕事の“キモ”を味わいましょう!
また、ある性格分析ツールを使って自分を知るワークを実施!
どんな働き方がしたいか?どんなふうに成長したいか?
先輩社員やインターン参加学生と一緒に、自分のキャリアビジョンを考えましょう!

■スケジュール

  • 電力・通信業界のいまを知ろう(取引先ならではの視点で、業界の実情を伝えます!)
  • 提案型営業とは ~ケーススタディで学ぼう~
  • 自分を知ろう ~自己分析ワーク~
  • 質疑応答、振り返り

八尾工場(大阪) (1day)※理系学生対象

※以下は、2018年夏に実施したインターンシップの内容です。


ロボット開発体験コース

当社のプラント部門では、鋼材を加工する産業機械設備や生産ライン、
また鉄塔のメンテナンス用ロボットなどを製作しています。
今回はロボットの開発にスポットを当てて、ワークを中心とした実践的なインターンシップを実施!
お客様のニーズに応えるロボットを、チームでアイデアを出しながら作りあげていきましょう。
先輩社員もワークに加わり、アドバイスやフィードバックを行います!


■スケジュール

  • 八尾工場の概要説明・工場見学
  • プラント事業と社会とのかかわり
  • 新しいモノを発想しよう ~ロボット開発体験ワーク~
  • 質疑応答、振り返り

丸亀工場(香川) (1day)※理系学生対象

※以下は、2017年夏に実施したインターンシップの内容です。


当社は香川県丸亀市に生産拠点をもつ、送電・通信鉄塔のトップシェアメーカー。
皆さんの暮らしに欠かせない電気・通信といったライフラインを支えています。
「鉄塔業界」って、ひょっとしたら皆さんにとって馴染みの薄い、特殊な世界かもしれません。
でも実は、“鉄塔業界ならでは”のやりがいや達成感がたくさんあるんです!
今回は、鉄塔の「メンテナンス職」または「品質管理」を体験できるコースをご用意しました。

[プログラム内容]

プログラムを2つご用意しております。いずれかをお選びください。

タワーメンテナンス体験コース

鉄塔は近年メンテナンス需要が増大し、業界の課題となっています。
デンロはメンテナンス分野において、独自技術で業界をリード。
本コースに参加して、インフラ維持に貢献する仕事のやりがいを味わってみませんか?

■スケジュール(予定)

  • タワーメンテナンス課の使命・業務内容の説明
  • 模擬鉄塔で昇塔、鉄塔内面の調査体験
  • グループワークで調査結果を分析、補修方法を考案・発表、社員からのフィードバック
  • 質疑応答、振り返り

品質管理体験コース

丸亀工場では、鉄塔を実際に組み上げて品質をチェックする
「鉄塔の仮組み検査」を行っています。
皆さんには実際に鉄塔の「仮組み」を体験してもらい、
そこで生じた課題を解決するワークに取り組んでもらいます!

■スケジュール(予定)

  • 品質管理の仕事体験(鉄塔の仮組み検査)
  • 品質における課題解決グループワーク
    「品質管理」の仕事のキモとは?ワークを通じて実感しましょう
  • 成果を発表、社員からのフィードバック
  • 質疑応答、振り返り

東北工場(福島) (1day)※理系学生対象

※以下は、2017年冬に実施したインターンシップの内容です。


当社は福島県相馬市に生産拠点をもつ、送電・通信鉄塔のトップシェアメーカー。
電気・通信といったライフラインを支えるものづくりの現場で、
「品質管理」と、チームを動かす「マネジメント」の体験をしてみませんか?

[プログラム内容]

プログラムを2つご用意しております。いずれかをお選びください。

マネジメント体験コース

技術系の仕事は自分の技術を究める職人のような仕事…と思っていませんか?
これからの技術系には、チームをまとめその力を発揮させ、課題を解決していくことが求められます。
本プログラムでは、「人を動かす」難しさとやりがいを、ワークを通じて学んでいただけます。

■スケジュール(予定)

  • 東北工場の概要説明・工場見学
  • マネジメント体験ワーク
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 人と一緒に何かを作り上げることが好き
  • チームを引っ張る役割に挑戦したい
  • ものづくりの現場で働きたい

品質管理体験コース

高くそびえる鉄塔も、実は1000個におよぶ鉄材パーツの組み合わせでできています。
材料すべてが高品質に製造されて初めて、日本の自然環境に対応できる鉄塔となるのです。
インフラを支える鉄塔の、品質管理にチャレンジしてみませんか?

■スケジュール(予定)

  • 東北工場の概要説明・工場見学
  • 品質管理の仕事体験、課題解決ワーク
    製作した鉄塔を実際に組み立てて品質を確認する「鉄塔の仮組検査」を体験。そこで生じた課題を解決するワークに取り組んでいただきます。
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 品質管理の仕事に興味がある
  • 課題解決力を鍛えたい
  • ものづくりの現場で働きたい

東北ガルバセンター(岩手) (1day)※理系学生対象

※以下は、2017年冬に実施したインターンシップの内容です。


電気・システム開発コース

東北ガルバセンターは、岩手県花巻市にある溶融亜鉛めっき工場です。
大型のめっき釜を備えており、東日本の業界シェアはトップクラス。
高品質な溶融亜鉛めっき加工を通じて、インフラ構造物の長寿命化に貢献しています。
本プログラムでは、めっき設備の保守・開発の仕事に挑戦。
設備の血管ともいえる電気の設計・プログラミングを通して、工場生産をバックアップする仕事のやりがいを味わいませんか?

■スケジュール(予定)

  • 東北ガルバセンターの概要説明・工場見学、将来展望
  • 電気設計・システム開発業務の体験
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ!

  • 設備を思うままに動かしたい。制御システム設計の分野でアイデアを形にできます。
  • 困難をアイデアで突破したい。機械エンジニア集団と共同開発できます。
  • 電気回路に思いを巡らせたい。設備の隅々までマネジメントできます。

東京支店(東京) (2week) ※理系学生対象

※以下は、2018年夏に実施したインターンシップの内容です。


技術の知識を活かした営業とは

「鉄塔を設計」・「鉄塔を買ってもらう」・「技術系の営業」って何だろう?
【技術志向】を掲げ、客先の信頼も厚い弊社の「技術営業」。これは、「鉄塔の設計」知識が何より求められます。
鉄塔営業をはじめ、鉄を錆から守る「めっき」営業も技術を深く知る理系社員が活躍。
「文系営業」とは違う「理系営業」について知ってみませんか?

■スケジュール(予定)

Step1 【設計】ライフラインを支える「鉄塔」をはじめとした鋼構造物の設計方法について学ぶ
→実際に新入社員が学ぶものと同じものを学習していただきます!

Step2 【技術営業(めっき営業)】お客様からの評価の高い「技術営業」について学ぶ
→いいめっきとは何か?それを伝えるには?めっき営業の技術知識×営業力について、第一線で働く社員からお教えします!

■経験できる職種

強度設計

製作設計

技術営業

PAGE TOP