インターンシップ

今まで気づいていなかった新たな“自分”を見つけてください

皆さんが「就職活動 = 仕事さがし」をするにあたり、大事にしたい想いは何ですか?
大学で学んだ知識を活かしたい、未知の分野にチャレンジしたい、
チームを組んで仕事がしたい、お客様と直接話したい…
明確な想いを持っている人もいれば、「自分のやりたいことがわからない」
という人もいると思います。

デンロのインターンシップは、そんな皆さんの
「仕事さがし」を後押しするプログラムです。
自分が輝ける場所・仕事はどんなものか?
その答えを見つけられるように、皆さんの
視野を広げる・理解を深めるお手伝いをしたいと考えています。

この機会にぜひ、参加していただき、今まで気づいていなかった
新たな“自分”を見つけてください。

皆さんが「就職活動 = 仕事さがし」をするにあたり、大事にしたい想いは何ですか?
大学で学んだ知識を活かしたい、未知の分野にチャレンジしたい、チームを組んで仕事がしたい、お客様と直接話したい…
明確な想いを持っている人もいれば、「自分のやりたいことがわからない」という人もいると思います。
デンロのインターンシップは、そんな皆さんの「仕事さがし」を後押しするプログラムです。自分が輝ける場所・仕事はどんなものか?その答えを見つけられるように、皆さんの視野を広げる・理解を深めるお手伝いをしたいと考えています。
この機会にぜひ、参加していただき、今まで気づいていなかった新たな“自分”を見つけてください。

  • 丸亀工場
    (香川)
  • 本社
    (大阪)
  • 八尾工場
    (大阪)
  • 東北工場
    (福島)
  • 東北ガルバセンター
    TGC(岩手)

丸亀工場(香川)

当社は香川県丸亀市に生産拠点をもつ、送電用・通信用鉄塔のトップシェアメーカー。
皆さんの暮らしに欠かせない電気・通信といったライフラインを支えています。
鉄塔づくりに関わる技術系の仕事は多岐にわたり、それらを幅広く経験するチャンスがあることが、当社の魅力の一つです。
今回は、鉄塔の「メンテナンス職」または「設計職」を体験できるコースをご用意しました。

[プログラム内容]

プログラムを2つご用意しております。いずれかをお選びください。

タワーメンテナンスコース

鉄塔は近年メンテナンス需要が増大し、業界の課題となっています。
デンロはメンテナンス分野において、独自技術で業界をリード。
本コースに参加して、インフラ維持に貢献する仕事のやりがいを味わってみませんか?

■スケジュール(予定)

  • 丸亀工場の概要説明・工場見学
  • タワーメンテナンス課の役割・業務内容の説明
  • 模擬鉄塔での昇塔体験
  • タワーメンテナンス業務体験
    鉄塔に使われているパイプ(鋼管)の内面を、自社開発のロボットを使って調査・補修します。その後、お客様に提出する「調査報告書」の作成に取り組んでいただきます。
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 社会貢献度の高い仕事がしたい
  • インフラ構造物のメンテナンスに興味がある
  • 座学だけでなく、リアルな現場体験をしたい

鉄塔設計コース

鉄塔はどのようにデザイン・設計されるのだろう?
実際に手を動かしながら、理解を深められるプログラムです。
設計者に必要な幅広い視点を、実務を通じて学んでいただけます。

■スケジュール(予定)

  • 丸亀工場の概要説明・工場見学
  • 景観に合わせて、通信用鉄塔をデザイン
  • デザイン内容をプレゼン
    デザインした鉄塔のコンセプトや特長をプレゼンしていただき、その後技術系社員よりフィードバックを行います。得られた気付きは、今後の学校での勉強や就職活動に活かしてください。
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 構造物の設計に興味がある
  • 設計者に必要な幅広い視点を学びたい
  • 社会人の前でプレゼンする機会を得たい
応募資格 2018年3月に4年制大学・大学院・高専を卒業予定の理系学生(専攻不問)
実習日時
  • 2017年2月16日(木) 9:00~17:00
  • 2017年2月22日(水) 9:00~17:00

※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

実習場所 株式会社デンロコーポレーション 丸亀工場
(〒763‐0062 香川県丸亀市蓬莱町18番地)
応募方法 ページ下部の「エントリー」ボタンから、エントリーをお願いいたします。
エントリーしていただいた方に、インターンシップの参加予約方法についてお知らせいたします。
ご予約された方には、後日持ち物などの詳細をあらためてご連絡いたします。

※2月17日(金)以降の予約・キャンセルは、採用担当宛てに直接ご連絡ください。
  •  E-Mail: saiyo@denro.co.jp
  •  TEL: 06-6976-1161
応募締切
  • ① 2017年2月13日(月)
  • ② 2017年2月19日(日)

※応募状況により、変更する場合があります。

募集人数 タワーメンテナンスコース・鉄塔設計コースともに4名程度
交通費 当社規程に基づき、交通費を支給します。
その他 実習中の昼食をご用意します。

エントリー

本社(大阪)

ものづくりの上流工程である「営業」と「設計」。
お客様と直接やり取りしながら製品を作り上げていく、難しさとやりがいを体験できます。
また業界研究や自己分析に役立つ、就活応援コンテンツもご用意。

[プログラム内容]

プログラムを2つご用意しております。いずれかをお選びください。

鉄塔設計コース

鉄塔はどのようにデザイン・設計されるのだろう?
設計者に必要な幅広い視点を、実務を通じて学んでいただけます。
また「電力・通信業界」について、取引先ならではの視点でその実情をお伝えします。

■スケジュール(予定)

  • 電力・通信業界のいまを知ろう
  • 景観に合わせて、通信用鉄塔をデザイン
  • デザイン内容をプレゼン
    デザインした鉄塔のコンセプトや特長をプレゼンしていただき、その後技術系社員よりフィードバックを行います。得られた気付きは、今後の学校での勉強や就職活動に活かしてください。
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 電力・通信業界で働きたい
  • 設計者に必要な幅広い視点を学びたい
  • 社会人の前でプレゼンする機会を得たい

鉄塔営業・マネジメントコース

営業部長として、ケーススタディ形式でお客様の課題解決に取り組むコース。
営業の「キモ」を味わうことができます。
また、自分はどんな働き方がしたいか?どんなふうに成長したいか?
皆さんのキャリアビジョンを一緒に考えるワークもご用意。

■スケジュール(予定)

  • 電力・通信業界のいまを知ろう
  • 提案型営業とは~ケーススタディで学ぼう~
  • マネジメント体験ワーク
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 提案型営業の仕事に挑戦したい
  • 就職活動が本格化する前に、自分の志向を見つめなおしたい
  • 電力・通信業界で働きたい
応募資格 2018年3月に4年制大学・大学院・高専を卒業予定の理系学生(専攻不問)
実習日時

鉄塔設計コース

2017年2月16日(木) 10:00~17:30

鉄塔営業・マネジメントコース

2017年2月25日(土) 11:15~18:00

※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

実習場所 株式会社デンロコーポレーション 本社
(〒537‐0001 大阪市東成区深江北2丁目11番17号)
応募方法 ページ下部の「エントリー」ボタンから、エントリーをお願いします。
エントリーしていただいた方に、インターンシップの参加予約方法についてお知らせします。
ご予約された方には、後日持ち物などの詳細をあらためてご連絡します。

※2月17日(金)以降の予約・キャンセルは、採用担当宛てに直接ご連絡ください。
  •  E-Mail: saiyo@denro.co.jp
  •  TEL: 06-6976-1161
応募締切

鉄塔設計コース

2017年2月13日(月)

鉄塔営業・マネジメントコース

2017年2月22日(水)

※応募状況により、変更する場合があります。

募集人数 両コース8名程度
交通費 当社規程に基づき、交通費を支給します。
その他 実習中の昼食をご用意します。

エントリー

八尾工場(大阪)

ロボット開発・営業コース

当社のプラント部門では、産業用機械設備や生産ライン、また鋼構造物のメンテナンス用ロボットを製作しています。
今回はロボットの開発にスポットを当てて、ワークを中心とした実践的なインターンシップを行います。
また就職活動で重要な、業界研究に役立つコンテンツもご用意。ぜひご参加ください。

■スケジュール(予定)

  • 八尾工場の概要説明・工場見学
  • 鉄鋼業界のいまを知ろう
    鉄鋼業界の現状、課題とは?実際に取引をしている当社だからこそ話せる実情をお話しします。
  • 開発体験ワーク
    今回のプログラムの目玉!開発体験ワークでものづくりの難しさ、楽しさを体験しよう!
    顧客のニーズに応えるロボットの構想図を作成→構想内容についてプレゼン→フィードバック
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ!

  • 自由な発想で、アイデアを形にする仕事がしたい
  • 技術営業職に必要な、「相手のニーズを聞き出す力」「製品の良さを伝える力」を身につけたい
  • 業界研究に企業の視点から取り組みたい
応募資格 2018年3月に4年制大学・大学院・高専を卒業予定の理系学生(専攻不問)
実習期間
  • ① 2017年2月18日(土) 10:00~17:20
  • ② 2017年2月22日(水) 10:00~17:20

※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

実習場所 株式会社デンロコーポレーション 八尾工場
(〒581‐0075 大阪府八尾市渋川町1丁目2番72号)
応募方法 ページ下部の「エントリー」ボタンから、エントリーをお願いします。
エントリーしていただいた方に、インターンシップの参加予約方法についてお知らせします。
ご予約された方には、後日持ち物などの詳細をあらためてご連絡します。

※2月17日(金)以降の予約・キャンセルは、採用担当宛てに直接ご連絡ください。
  •  E-Mail: saiyo@denro.co.jp
  •  TEL: 06-6976-1161
応募締切
  • ① 2017年2月15日(水)
  • ② 2017年2月19日(日)

※応募状況により、変更する場合があります。

募集人数 両コース8名程度
交通費 当社規程に基づき、交通費を支給します。
その他 実習中の昼食をご用意します。

エントリー

東北工場(福島)

当社は福島県相馬市に生産拠点をもつ、送電用・通信用鉄塔のトップシェアメーカー。
電気・通信といったライフラインを支えるものづくりの現場で、
「品質管理」と、チームを動かす「マネジメント」の体験をしてみませんか?

[プログラム内容]

プログラムを2つご用意しております。いずれかをお選びください。

マネジメント体験コース

技術系の仕事は自分の技術を究める職人のような仕事…と思っていませんか?
これからの技術系には、チームをまとめその力を発揮させ、課題を解決していくことが求められます。
本プログラムでは、「人を動かす」難しさとやりがいを、ワークを通じて学んでいただけます。

■スケジュール(予定)

  • 東北工場の概要説明・工場見学
  • マネジメント体験ワーク
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 人と一緒に何かを作り上げることが好き
  • チームを引っ張る役割に挑戦したい
  • ものづくりの現場で働きたい

品質管理体験コース

高くそびえる鉄塔も、実は1000個におよぶ鉄材パーツの組み合わせでできています。
材料すべてが高品質に製造されて初めて、日本の自然環境に対応できる鉄塔となるのです。
インフラを支える鉄塔の、品質管理にチャレンジしてみませんか?

■スケジュール(予定)

  • 東北工場の概要説明・工場見学
  • 品質管理の仕事体験、課題解決ワーク
    製作した鉄塔を実際に組み立てて品質を確認する「鉄塔の仮組検査」を体験。そこで生じた課題を解決するワークに取り組んでいただきます。
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ

  • 品質管理の仕事に興味がある
  • 課題解決力を鍛えたい
  • ものづくりの現場で働きたい
応募資格 2018年3月に4年制大学・大学院・高専を卒業予定の理系学生(専攻不問)
実習日時

マネジメント体験コース

2017年2月18日(土) 10:00~16:30

品質管理体験コース

2017年2月24日(金) 10:00~16:30

※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

実習場所 株式会社デンロコーポレーション 東北工場
(〒976‐0003 福島県相馬市塚部字新城下44番地2)
応募方法 ページ下部の「エントリー」ボタンから、エントリーをお願いします。
エントリーしていただいた方に、インターンシップの参加予約方法についてお知らせします。
ご予約された方には、後日持ち物などの詳細をあらためてご連絡します。

※2月17日(金)以降の予約・キャンセルは、採用担当宛てに直接ご連絡ください。
  •  E-Mail: saiyo@denro.co.jp
  •  TEL: 06-6976-1161
応募締切

マネジメント体験コース

2017年2月16日(木)

品質管理体験コース

2017年2月22日(水)

※※応募状況により、変更する場合があります。

募集人数 両コース8名程度
交通費 当社規程に基づき、交通費を支給します。
その他 実習中の昼食をご用意します。

エントリー

東北ガルバセンター(岩手)

電気・システム開発コース

東北ガルバセンターは、岩手県花巻市にある溶融亜鉛めっき工場です。
大型のめっき釜を備えており、東日本の業界シェアはトップクラス。
高品質な溶融亜鉛めっき加工を通じて、インフラ構造物の長寿命化に貢献しています。
本プログラムでは、めっき設備の保守・開発の仕事に挑戦。
設備の血管ともいえる電気の設計・プログラミングを通して、工場生産をバックアップする仕事のやりがいを味わいませんか?

■スケジュール(予定)

  • 東北ガルバセンターの概要説明・工場見学、将来展望
  • 電気設計・システム開発業務の体験
  • 質疑応答、振り返り

■こんな方におすすめ!

  • 設備を思うままに動かしたい。制御システム設計の分野でアイデアを形にできます。
  • 困難をアイデアで突破したい。機械エンジニア集団と共同開発できます。
  • 電気回路に思いを巡らせたい。設備の隅々までマネジメントできます。
応募資格 2018年3月に4年制大学・大学院・高専を卒業予定の理系学生(専攻不問)
実習期間

2017年2月24日(金) 10:00~17:00

※遠方からお越しいただく場合は、開始・終了時間の調整が可能です。

実習場所 株式会社デンロコーポレーション 東北ガルバセンター
(〒025‐0301 岩手県花巻市北湯口第18地割26番地17)
応募方法 ページ下部の「エントリー」ボタンから、エントリーをお願いします。
エントリーしていただいた方に、インターンシップの参加予約方法についてお知らせします。
ご予約された方には、後日持ち物などの詳細をあらためてご連絡します。

※2月17日(金)以降の予約・キャンセルは、採用担当宛てに直接ご連絡ください。
  •  E-Mail: saiyo@denro.co.jp
  •  TEL: 06-6976-1161
応募締切

2017年2月21日(火)

※応募状況により、変更する場合があります。

募集人数 8名程度
交通費 当社規程に基づき、交通費を支給します。
その他 実習中の昼食をご用意します。

エントリー